遭難フリーター劇場公開記念イベント開催決定!!

2009年 2月 14日 土曜日

遭難フリーター劇場公開記念イベント『俺たちは誰の奴隷でもない!!』開催決定しました。

ドキュメンタリー映画『遭難フリーター』の劇場公開を記念して、イベ
ントを開催。映画監督モラトリアム突入中の監督・岩淵弘樹は、祝劇場
公開に際しても尚、派遣労働者である。非正規労働者自身が自らの言葉
で、語り始めた時、いろいろと突っ込まれながらも、社会責任・自己責
任、そんな言葉では片付けられない何かが見えてくる。

【出演】
岩淵弘樹(『遭難フリーター』監督)
雨宮処凛
土屋豊
湯浅誠
松本哉

日時2009年3月7日(土)
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2,000/当日¥2,200(飲食代別)
共に『遭難フリーター』劇場前売り券付
※『遭難フリーター』前売り券をお持ちの方は当日1000円にてご
入場いただけます。
店頭販売・ウェブ予約・電話予約にて受付中!
WEB予約はこちら

会場:阿佐ヶ谷ロフトA
東京都杉並区阿佐ヶ谷南1‐36‐16‐B1
TEL:03-5929-3445
FAX:03-5929-3446

http://www.loft-prj.co.jp/loft
0307

携帯サイトでも予約が出来ます、
上記のQRコードでお申し込み下さい。

大人のカタリバSPECIALイベント開催

2009年 1月 27日 火曜日

NPOカタリバが主催する、大人のカタリバSPECIALイベント「格差時代の夜明け前 若者漂流時代をどう生きる?」に
映画『遭難フリーター』の監督の岩淵弘樹がゲストパネラーとして、参加することになりました。
参加費は無料です。事前登録制ですので、お早めにお申し込みの上、是非ご来場下さい
お申し込みはこちら

■大人のカタリバSPECIALイベント「格差時代の夜明け前 若者漂流時代をどう生きる?」

日時: 2009年2 月1 日 (日) 12:00~16:00(開場:11:00予定)
会場: サイエンスホール
地下鉄東西線・半蔵門線 九段下駅徒歩7分
http://www.jsf.or.jp/map/

イベントスタイル:ゲストと若者・学生代表によるパネルディスカッション

参加費: 無料

※当日はご来場順にお席をご案内するため、お早目にお越しください。
立ち見になる可能性がございます。

※イベント終了後には、ゲストを交えた懇親会を開催いたします。
会場 サイエンスホール B1レストラン
(イベント会場と同じ建物になります
時間 16:30~18:30
会費 学生:3,000円 社会人:4,000円

予告編の公開スタートしました。

2009年 1月 26日 月曜日

ドキュメンタリー映画『遭難フリーター』の劇場予告編が公式HPのTOPにUPされました。

先週の22日木曜日に発売された 「ススめる!ぴあ」に、

岩淵弘樹監督のインタビューが掲載されました。

本作の公開まで、あと2ヶ月です。

ユーロスペースなどで特別鑑賞券販売中!!

映画『遭難フリーター』は、3月下旬より渋谷ユーロスペースにて、

ロードショー公開他、全国順次公開となっていますが、

現在ユーロスペースの劇場窓口では、特別鑑賞券1200円を販売中です。

ユーロスペースの劇場窓口で特別鑑賞券を買うと、限定で真鍋昌平さんが、

書き下ろした本作のメインビジュアルが入ったポストカードが付いてきます。

皆様是非、前売り券をご購入下さい。

都内近郊のプレイガイドでも順次前売り券の販売が開始しています。

こちらもよろしくお願いします。

ほか、東京以外でも全国の主要都市、札幌、仙台、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、広島などでも上映を予定しています。出来る限り、数多くの方に見て頂くために、頑張ってまいりますので、よろしくお願いします。

NEWSブログOPENしました。

2009年 1月 12日 月曜日

『遭難フリーター』NEWSブログOPENしました。

昨日の1/11(日)読売新聞「人・物語」のページにて監督の岩淵弘樹が紹介されました。WEBでもご覧頂けます。こちら

本日の1/12(月)の「スーパーニュース」内で、監督の岩淵弘樹のインタビューが放送されました。

今後も『遭難フリーター』の最新情報をお届けします。

ドキュメンタリー映画『遭難フリーター』は3月下旬より東京・ユーロスペースにてロードショー公開、他全国順次公開

Next Entries »